アニメ・アーカイブ・サロンからのお知らせ

第3回は2020年1月27日(月)に開催します。

1月27日 18時〜 けいはんなプラザ ラボ棟6F 会議室にて

アニメ・アーカイブ・サロンの目的

「アニメ・アーカイブ」とは商業用アニメーション作品が作られる過程で生まれる素材のことを指します。紙に描かれた連続した絵(原画・動画)、その背景画、透明な板に色が塗られたセル画、フィルム、音声テープなど多種多様のものがあります。

そうしたアニメ・アーカイブを、アニメとは関係のない分野…研究や開発、教育に利活用できないだろうか?と考えました。

そのためにはまずアニメの「制作工程」「2次利用の手順」「制作スタジオや制作者の歴史」などの知識が必要です。当社ワンビリングはその知識を資料と共に持っています。それらの情報をみなさんと共有し、新しい利活用方法のアイディアを考える場として、アニメ・アーカイブ・サロンを立ち上げました。

当サロンは「アニメ・アーカイブを知ってもらい」「参加者が自身の研究や開発に利用できるかを考えてもらい」「アニメ・アーカイブを使ってもらう」ことが目的です。

けいはんな地区の研究者、企業、行政、教育機関などさまざまな人たちの交流の場になればと考えています。
ぜひ、ご利用・ご参加ください。

発起人 株式会社ワンビリング 代表取締役 藤田健次


アニメ・アーカイブの基礎知識をまとめました。ご参加の際はこの情報を読まれたことを前提とさせてもらいます。必ずご一読ください。
 

参考:ワンビリングが考える、アニメ・アーカイブの利活用コンセプトはこちらの記事をご参照ください。

アニメ・アーカイブ・サロン参加方法

フランクな場にしたいので、出欠や予約などの手続きはありません。開催日当日、お名刺をご持参の上、会場にお集まりください。
参加費は無料です。入退出はご自由にどうぞ。

アーカイブ・サロン開催日時のお知らせは当サイトやけいはんなポータルをご覧ください。

参加資格

  • 勤務地、居住地がけいはんな(京都、大阪、奈良)周辺であること
  • 教育関係者(大学、高専、専門学校、高校、中学校、小学校)
  • 研究者(学術、企業での研究者)
  • 企業関係者
  • 施設関係者(図書館、美術館、博物館等)
  • 行政関係者
  • その他、発起人ほか参加者が認めた者(遠方の方はご相談ください)

サロン会場

けいはんなプラザ ラボ棟(けいはんなプラザ郵便局がある建物)6F 会議室

けいはんなプラザの地図

けいはんなプラザのすぐ隣にある大型スーパー:ラ・ムーやマクドナルドなどがある施設の駐車場は24時間無料です。

当サイトのフォーラムをご活用ください

当サイトのフォーラムは会員制となっています。
情報交換や議論にご活用ください。
遠方の方など実際の参加が難しい方は、ぜひ当サイトのフォーラムへご参加ください。